月別アーカイブ: 2022年7月

船橋『幻ハウス』 どんだけ素敵なビックリハウス!?

ふなっしー帝国こと、船橋へとやってまいりました
こちらはIK●Oさんのお店だとか?!?
うむ、さっそくリサーチといきましょうか
船橋「幻ハウス」
やたら日本語が上手なアジアン男性が、TEL応対してくました
この御方、いつもはお店にいるそうですよ
目印のスポーツクラブまでナビしてもらいながら、そのスグ横のマンションへ凸
モデル系のスレンダーボディのM嬢がウェルカム
プライスに関する説明は、女の子からではなくTELにて店長さんから聞きました
耳に残った言葉は、『幻コース』とやら…
聞くところによると、ナント中国皇帝の遊戯なんだとか
基盤ではないとのことですが、なかなか興味惹かれます
色々特典やらなんやらをまとめて、70分9Kとなりにけり
いざ
とっとと洋服なんて脱いじゃいましょーね
ワーシャールームにM嬢もくっついてきて、さっそく始まるお座り戦隊
ノーマルの椅子に座ってまずは上半身を隅々まで洗ってもらう
「くるしゅーないー」
化阪神もゴシゴシきっちり戦隊してもらい
歌麿様もご満悦のご様子です
こ、これが中国皇帝のお遊戯というヤツなのか~
部屋にもどったら、ウツブセーナにてマッサスタート
う、上手い…
「このお店できてからまだ1ヶ月ヨー」
もしや前職エステティシャンとかなのか?
この上級テクを、たったのひと月で身に着けたのだとしたら?
この先も指名したくなっちゃう逸材ですな
アツアツに蒸されたタオルで、マッサオイルを綺麗にフキフキしてくれたその後は~
待望のアオムケー、アオムケー
アオムケマッサのお時間でございますよー
オイルでわっしょいオイルでわっしょい
アソコ辺りをうにょうにょしてくる
いざ本丸ー!
とばかりに忍びのような巧みなお手手の蠢き
焦らしながらも段々核心へと迫ってくるのがなかなかのテクニシャン
石垣タマタマやら歌麿サマー天守閣やら~
「まさに忍法だーーー」
「ニンポてナニー?」
次に彼女が繰り出したるニンポーは、、、
アオムケーナ状態のおなかに乗っかってきて
僕の視界から、僕の下半身がまったく見えないという景観を作り上げてきた
足の方に目を向けても、見えるのはM嬢のキレーな背中のみ
目隠ししてないのに、目隠しされたも同然
歌麿様に突然触られちゃうのが何か妙にエロい
ヌルヌルすりすり
見えないところで好き放題されっちゃってる感じ
う、この感触はナメナメされてるの僕?
うう、、否、、お手手なのかな?
わっからーん
まいっかいずれにせよ気持ちいいに違いない…
これなのか、これが中国皇帝のお遊戯なのか?
いい…
くるしゅーない
くるしゅーないゾッ
「やっぱりこれって、忍法なんでしょー」
「ニンニン、ニンニン…」
「ニン…?」
「一本背負いーーーー!」
この瞬間、僕はたぶん皇帝になれたんだと思う
ふなっしーもそう思うだろう?
ブームに乗っかって、まぼろっしーというゆるキャラになっちゃおうぞよ
船橋「幻ハウス」はこちら